講師紹介

出口 光 でぐちひかる

出口光.jpg

京都生まれ。哲学博士(Ph.D.)。慶應義塾大学文学部(実験心理学専攻)卒業、米国カンザス大学大学院人間発達学部にて、応用行動分析学を学び博士号を取得。大学で4年間教鞭をとり、実業の世界へ。東証一部(株)タカキュー代表取締役に。人間の科学的理解を社会に役立てるという志を立て、ビジネスの中で人間を学ぶ。1996年人生を集大成し、志を実現するための会員組織、メキキの会を設立。同会会長として、良い世の中を創ろうという志あるグループや人たちのための社会基盤の設立を目指す。現在、メキキの会会長、株式会社メキキ代表取締役社長。裏千家淡交会東京第六西支部副支部長。柔道3段。

メキキの会 志をつないで良い世の中を創ろう


内田裕士 うちだひろし   本部講師

内田裕士.jpg

1978年生まれつくば市出身。嶋田ちあきメイクアップアカデミー卒業、一般女性向けのメイク教室「美塾」を創始。上達するほどメイクの量も手数も減り、自分の素顔が好きになる、過去に類を見ないシンプルで独自のメイク技法を確立、出口博士や四魂カウンセラーへの師事からヒントを得た心理学的視点、和の精神も取り入れたドラマティックな授業内容により、数多くの女性の支持を得る。現在、全国26拠点、講師30名。 延べ受講者5,518名と日本最大級。またソフトバンクアカデミアの外部1期生として、孫正義校長から直々にリーダーシップを学ぶ。美塾塾長、個性認識学認定講師、日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー。

美塾 25歳からのメイク教室


二子 渉 ふたこわたる   本部講師

二子渉.jpg

東京工業大学大学院卒業・工学博士。経営コンサルタント・日本プロセスワーク協会理事 「風使いの小屋」主宰。プロセスワーク研究所(オレゴン州)のディプロマプログラム課程を夢のメッセージに従って中退、経営コンサルタントおよびカウンセラーとして全国を飛び回って活躍中。豊かさを広め、社会構造を変えていくためのお金との新たな関わりについて、ワークショップやコンサルティングを通して伝えている。またライフワークとして森の中でのワークショップも主催し、地球の仕組みと調和しながら生きる道、アメリカ先住民の智恵を伝えている。「地球での生活をめいっぱい味わいたい人たちのサポートをしたいです」。

風使いの小屋 コンサルティング&心理カウンセリング


安生裕治 あんじょうゆうじ   本部講師

安生裕治.jpg

1966年 5月2日東京生まれ。 明星大学人文学部心理教育学科(応用行動分析学、スポーツコーチング)卒業、 筑波大学人間学類研究生、トロイステイト大学大学院横田基地校にて国際間の組織行動心理学を学ぶ。経営科学修士。 1992年より在日米軍横田基地住宅課にてアメリカ軍人を対象としたカウンセラーとして勤務。 現在、同基地内ヨコタミドルスクール日本文化日本語教師、多摩美術大学非常勤講師(教職課程情報工学演習)、志教育プロジェクト志共育公認講師、教育臨床研究機構常任理事。四魂カウンセリングプロジェクト創設時からのメンバーで、すべての人がその人らしい人生を送る、“志ある社会”が人生のテーマ。



小笠原悦子 おがさわらえつこ   本部講師

小笠原悦子.jpg

株式会社メキキ・研修プログラム責任者。岩手県釜石市生まれ。幼稚園教諭を経て、人材教育会社講師として企業研修を担当する。出口光博士の道場に参加し、気づいていなかった自分の天命を自覚し、多くの人たちにも天命を自覚してもらいたいと思い、道場リーダーとしての指導を受ける。 現在は、出口光に師事し、道場リーダーおよび企業研修を10年以上続け、延べ7000人 以上の人生に関わっている。日本文化を愛し、茶道(大使館や神社で献茶)、和歌(NHK短歌大会入選5回)、小笠原流礼法を学び、日本の素晴らしさを伝えている。 「私の志は、大和心とど根性で、人の志をつなぎ幸せな社会を創ることです」。

志が仕事を成功に導く 個の花道場


及川遼 おいかわりょう

及川遼.jpg

パーミスト(手相家)。1959年千葉生まれ。24歳で独立起業して以来、さまざまな会社経営へ携わる。その経験を生かして、これまで2万人近い顧客の恋愛や結婚、経営相談を受けている。志は、手相を世界に広めて、幸せな未来を自分で見つけられるようになってもらうこと。独立、起業を応援すること。
手相占いの学校、International Palmistry School主宰。
「未来は努力で変えられます。占いやコーチングを通じて、出会った方々の幸せを掴むためのお手伝いをすることが、一番の喜びです」。


銀座の手相占い師 及川遼


齋藤悦子 さいとうえつこ

齋藤悦子

沖縄在住。文教大学教育学部・中等教育課程英語専攻卒業。20年間で、3都県に渡って中学校に勤務。 それぞれの地域、どの場所においても、生徒、保護者、同僚の心の奥底に、共通する願いや本質のようなものがあることを感じ、誰にでもその人自身が輝くポイントが必ずあると模索してきた。そのような中で「四魂の窓」と出会う。生徒、保護者、同僚の気持ちが手に取るように見え、学級経営に、教科指導に、明らかに違いが現れ始める。 「四魂の窓」を、教育に関わる多くの人々に広めることを目指し、2010年退職し独立、実生活での活用体験も生かしながら、個性認識学認定講師として、全国で講座を開催している。



東野りつ子 ひがしのりつこ

東野りつ子.jpg

大阪府摂津市生まれ。東野りつ子社会保険労務士事務所所長。株式会社承継義塾代表取締役。志は、社長も社員も、明るくイキイキ元気に働く会社をつくること。
「社員が退職する本当の理由は、職場の“人間関係”に起因しています。大半の社員は人間関係に疲れ果てて退職していきます。これを解決する画期的方法が 個性認識学(四魂の窓)です。四魂の窓を広めることにより、“みんなが明るくイキイキ元気に働ける社会”にしたいと活動中です」。


東野りつ子社会保険労務士事務所


吉田光男 よしだみつお

吉田光男.jpg

1957年東京都品川区に生まれ。東海大学工学部通信工学科卒業。電子式電話機(ボタン電話)および電子交換機、 既存無線機などの開発に従事する。2000年、子供のいじめで山村留学を決意し、北海道に親子で移住し、農家の手伝いをしながら、人間の内面、心のはたらきと向き合う。2006年、東京に戻り、ルックス株式会社の取締役となり、本格的に不動産事業を経営、既存の建物を生かした、独自の賃貸経営を行い今に至る。現在、ビルの1階に、クリエイティブスタジオ・バルベックスを創設、そのスタジオで個性認識学ほか、さまざまな講座を開催、アパートの一室を茶室にして、日本文化を継承する事業も行っている。


クリエイティブスタジオ・バルベックス






あなたの悩みを解決して
魂を元気にする2つの質問

出口光オフィシャルメールマガジン

人生や世界を洞察し
あなたの人生に活かす
出口光オフィシャルメールマガジン

あなたを力づける4人のナイト
癒されナイト

揺るぎない人生を生きる
リーダーのための実践哲学
天命と経営